FKG電子ライブラリについて

富士経済グループ独自調査の市場レポートを社内ネットワークで閲覧いただける電子図書館です。目の前のPCでご利用が可能です。

どこからでもアクセス可能

ご契約いただいた社内ネットワーク内であれば、各人のPCより閲覧可能です。本社だけでなく、各事業所からもアクセスできるのでマーケティングコストを削減できます。

年間約160冊

富士経済グループの調査資料が閲覧可能です(2009年以降分より)。食品、電子部品、自動車関連等さまざまな市場データを年間約160タイトル電子化しています。

選べる導入タイプ

社内システムに電子ライブラリを追加していただく【Aタイプ】と、弊社の運営するポータルサイトにアクセスしていただく【Bタイプ】の2つのタイプをご用意しました。ご予算を抑えたい、管理業務の負担を軽減したいなどのご要望に応じます。

書籍の損失なし

紙媒体ですと劣化、落書きなどが生じる場合もあり管理が大変です。しかし、電子ライブラリはオンラインで閲覧する電子データですので、書籍の落丁、破損、紛失といった損失がなくなります。